埼玉で板金修理を頼む際にかかるおおよその値段

損傷がひどければパーツ交換になります

板金修理では事故などによって出来た傷やへこみを元通りに修復します。また、塗装も一緒に行うケースが多いです。腕前が高ければ傷をより綺麗に修復してくれます。ただし、どんなダメージでも治るわけではないのが注意しましょう。損傷があまりに激しいとパーツ交換になります。無理に修復しても値段が多大にかかったり耐久性を確保するのが難しいです。パーツ交換になったときは、業者に理由を聞いてみると良いでしょう。物に軽くぶつかってできた傷・へこみと、車両同士がぶつかって出来た中~大規模の破損では大きく異なります。特に複数のパネルの損傷や内部交換の必要がある大破は交換する部品も多くあります。損傷を受けた部品数に比例するので、車種や状態によっては数十万円から100万円規模となります。埼玉の店舗のサイトによっては損傷内容と概算費用のシミュレートが可能です。車種の色・状態・傷の種類を入力すればおよその値段を調べられます。

損傷の度合いと依頼するお店で相場が異なってくる

埼玉の板金修理は損傷した傷の多さや深さなどによって費用が決まります。また、施工する店舗や技術者によっても出される見積もりは異なるでしょう。埼玉の店舗でも修復できる範囲や交換できる周辺部品はまちまちです。パネルは損傷したら交換するほうが安く費用を抑えられます。修復は交換と同じく周辺部品の脱着や塗装が必要にはなりますが、パネルの交換よりは安いです。ただし、全てのトラブルを修復で直せばよいとは限りません。安くするために交換部位を省いても出来栄えに影響されてしまいます。埼玉の店舗を選ぶ際は板金修理の内容に対して値段が安いのかで判断しましょう。

車の各箇所の修理相場を理解しよう

まずは車の外観の要であるボンネットです。ボンネットは平均で5万円ほどが相場です。損傷が大きければ10万円近くかかることもあります。パーツの面積が広いボンネットは場合によっては交換の方が安くなります。交換するパーツの価格が高いケースもあるので、一概にどちらがいいか言えません。バンパーは交換が簡単なので損傷が大きければ交換対応になります。修理なら3万円、交換の場合なら数万円かかります。屋根はあまり損傷しませんが落石でへこんでしまうケースがあります。3万円が平均ですが、損傷がひどければ10万円以上かかるでしょう。日焼けしやすい部分でもあるので塗装も行うと綺麗になります。バックドアは8万円ほどが相場です。交換ではガラス部分を取り外すので10万円ほどはかかるでしょう。ドアミラーは片方につき1~2万円です。擦り傷で損傷しやすいので走行中は気をつけて運転しましょう。

記事一覧